講師紹介

ISD個性心理学協会

マスターインストラクター

子育てカウンセラー協会

インストラクター

コリンズ 知佳(Collins Chica)


Hello! 8年住んでいたヨーロッパから帰国し、出会ったのがISD個性心理学でした。

海外生活で学んだことは、海外の人は「自己肯定感」が自然と身に付いているということ。

ISD個性心理学を通して、多くの方にご自分の長所を知ってもらい、その視点を家族や他人にも向けられるコミュニケーション作りのきっかけになったらと思っています。 

円滑な人間関係の始まりは、良いコミュニケーションからです♡


ISD個性心理学協会

マスターインストラクター

子育てカウンセラー協会

マスターインストラクター


井手直子(ide naoko)


私は、長年、保育士をしています。そんな私が、ISD個性心理学と、出会ったのは、10年以上前の事です。どうして自分は、人の顔色を気にするのだろうと、人間関係に悩み、たくさんの人のキャラクターを調べました。でも、1番納得できたのは、自分の個性でした。私は、人の顔色が、わかる人なのだ。こんな才能があるのかなど。みんな違ってみんな良いのだという事でした。それからは、自分の事が大好きになりました。

ISD 個性心理学のマスターインストラクターになって4年ですが、多くのお母様方の子育ての悩みをお聞きします。お子様の個性がわかっていれば、予測ができるのです。ご自分とお子様、ご家族の持つ個性や、才能を知りたいと思われる方は、どうぞ、ご連絡下さいませ。お待ちしています。



子育てカウンセラー協会
ISD個性心理学協会インストラクター
峰 真佐子(mine masako)

2児のママです。
無意識に「自分のことがわからなくなる」ことを感じており、人間関係や子育てで悩んでいる時に出会ったISD個性心理学。その後、子ども達目線にたてる、子ども達の気持ちがわかる「赤ちゃんともち」にも出会いました。悩みの有無に関わらず、自分を知り互いの個性や才能を知り、関わり方が変わることでスーっと楽になります。
日頃は子育て支援を受ける側でもありますが、2018年、子育て支援を考える機会がありたくさんのママを笑顔にしたいと思い、安心して子育てできる社会になれば活動しています!
皆さんの笑顔のお手伝いができればと思います♡

ISD個性心理学協会インストラクター

竹村 桜(takemura sakura)


2児の暴れん坊のママをしています。ふたりめの子育てにつまずいた時に出会ったISD個性心理学。

子供の個性を知るとこでガラっと育児が変わりました♡自分を知り、相手を知るとこで明るい未来を創造する。そんなことができたら笑顔溢れる毎日が送れるのではないかと思っております!

仕事や子育て、学校のコミュニケーション使えるISD個性心理学。

皆さんにぜひ知っていただきたいです!


ISD個性心理学協会インストラクター

岩間 めぐみ(iwama megumi) 


3人を子育て中のママです。

いろんなイベントに参加している中でISD個性心理学と出会いました。今まで子供に怒る事ばっかりでしたが、3人の個性が解ってから子育てがしやすくなり〔おしつけ〕から〔しつけ〕に替わりつつあります‼ストレスに感じていた事が笑いになります‼また、子育てだけではなく、夫婦間やママ友や職場の仲間など人間関係も今までよりも随分と楽になりました。まずは、自分の個性を知る事で生活が変わりますよ。


ISD個性心理学協会インストラクター 

長島しほり(nagashima shihori


私が感じるISDのいいところは、まだよく知らない人でも「もしかしてこういう風に考えているのかも」と言う相手の思考が予測できるところにあると思います。

元々、自分と他人の考え方は違うという思想でしたが、それがよりハッキリとわかって面白いです!

例え我が子でも、個性は全然違うので、子育てで悩むお母さん達にはぜひ知ってほしいなーと思います。悩みを笑いに変える力がISDにはあると思ってます!


ISD個性心理学協会インストラクター

平川 祐里子(hirakawa yuriko)


私は子育て中に資格取得しましたが、1番の理由は「自分のことがよく分からない」からでした。

「汝、自身を知れ」という言葉が紀元前からあるように、自分の事を知るのは本当に難しい事ですが、ISDを知ると曖昧だった自分がはっきりと見えてきて、イヤだったところも笑い飛ばせるようになり、自分をより好きになれました!

ISDを通じて、自己肯定感の高い人がもっとたくさん増えるといいなと思っています。


ISD個性心理学インストラクター

金子 志津子(kaneko shizuko)


人間関係で悩む事が多く、まず自分の事が知りたいと思っていた時に穐山先生と出会い、ISD個性心理学を知り、すぐに受講を申込みました。

私生活だけでなく、仕事関係にも活用できるので

大変素晴らしい資格に出会えて感謝しています。

沢山の方に知ってもらい活用して頂けるよう頑張って行きたいと思っています。

よろしくお願い致します。


ISD個性心理学インストラクター
大鋸 光郎(onoko mitsurou)
佐賀県太良町在住

 メンタルヘルス関係で作業療法士として12年目を向かえました。ISD個性心理学と出会ってわかったことがあります。それは、皆、愛と可能性に満ちた個性を持っていることを。そして唯一無二の輝かしい個性に気付いていない人が多いことも。あなたに必要なのは一歩を踏み出す勇気です。御縁があり、共に学べることを楽しみにしています。

ISD個性心理学インストラクター

大鋸 美里(onoko misato)

佐賀県太良町在住


星とメンタルヘルス代表。バツイチ再婚4姉妹の母。5人目妊娠中。20年程看護師として精神科勤務。多くの人が親子の関係やインナーチャイルドなど様々な要因による自己肯定感の低さを目の当たりにしてきました。私自身も昔は自分が嫌いでしたが、離婚や鬱を通して自分を見つめ直し自分を大切に扱うことが家族の幸せにつながることに30才を過ぎて気付きました。37才で再婚、四女出産後に退職。上三人の娘たちの育児とは明らかに四女は何か違うと感じていました。そんな時、ISD個性心理学に出会い彼女の個性を知り衝撃を受けました。自分と明らかに違う個性を持っていること、彼女はそれを表現しているだけであり、違和感を感じるのは当然だったんだとスーと心が楽になりました。今は、彼女と自分との違いが愛おしく感じます。また、自分がこれまで学んできたことがすべて繋がり、いろんなことが動き出す感覚にも驚きました。一人でも多くの方々にISD個性心理学を知って頂き、自分らしく★輝く未来のため羽ばていてほしいと切に願っています。